閉塞無呼吸のパターンや影響など

いびきをかく人に多い睡眠時無呼吸症候群の中でも、1番多いとされているのが閉塞型の無呼吸です。

 

 

 

この場合の人は大いびきをかくのが特徴的です。
睡眠が始まることにより、まず上気道の閉塞が始まります。

 

 

 

そこから無呼吸になり、さらに血液中の酸素の分圧が低くなり、
二酸化炭素の分圧の上昇がおこります。

 

 

その時に一気に滞っていた呼吸をしようと息を吸い込みます。
その後睡眠に戻ります。これを一晩のうちに何回も繰り返すためいびきをかくのと同時に疲労感が蓄積されていきます。

 

 

 

いちど目が覚めた時にいびきが止まるのですが、睡眠に戻るとまたものすごい音のいびきが再び始まるのです。

 

 

この時1番問題になっているのは、無呼吸の状態が繰り返されることによって、
中途半端な覚醒を繰り返すということです。

 

 

 

自分でもほとんど自覚のないまま何度も小さな覚醒をくり返します。
多い人では、600回近く小さな覚醒をくり返されています。

 

 

 

そのために睡眠が中断されるため、深い眠りをとることができません。
そうして昼間劇的な眠さに襲われることになるのです。

 

 

 

閉塞型無呼吸に関連している病気として、

  • 口蓋扁桃肥大
  • 巨舌症
  • 鼻中隔彎曲症
などがあります。

 

 

 

その他の原因でいびきをかいていることもありますが、閉塞型の無呼吸症は、そういった原因とも密接に関わっているため、治療の判断が難しい部分でもあります。一緒に寝ている人から、無呼吸を起こしていると言われた場合には、早い段階で医師に相談することが重要です。

>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン