一緒に寝る母はよく寝不足


【めけ子さんのいびきの治し方体験談】

 

私の父が「いびき」に振り回されて、家族で解決した話を致します。
私の父はよくビールを飲むのが大好きで毎晩1ケース飲み、よく酔っ払って寝ていました。

 

その時の生活習慣のせいか、父は肥満傾向になり身体が太っていきました。
最初の頃は「いびき」をかく事はなかった父でしたが、肥満になるにつれ、「いびき」が気になるようになってきました。

 

父の「いびき」のせいで、一緒に寝る母はよく寝不足になっていました。
父の「いびき」はたまに隣の私の部屋まで聞こえるほど、酷い時もありました。

その時、家族みんなで父の「いびき」について考えるようになりました。

まず最初に考えたのは父の生活習慣であるビールの本数を減らすということでした。
しかし、ビールの本数を減らしても父の体重は減る事はなかったので、いつもの生活習慣に戻り1ケースのビールを飲んでいました。

 

次に考えたのは、家族で共通の運動の趣味を持つことでした。
家族みんなでできる趣味を考えた結果、登山をすることに決めました。

 

休みの日に家族で登山をすることにより、徐々に父の体重が減っていきました。
また、登山をすることにより、父の健康に対する意識がどんどん変化していき、ビールを1ケース飲むという生活習慣が変化していきました。

 

父の体重が減っていったことにより、「いびき」が改善されると思っていたのですが、「いびき」だけはなかなか治りませんでした。
そこで、「いびき」のもともとの原因について考えてみました。

 

「いびき」の原因は肥満により、気道を圧迫することにより音が発生すると雑誌で読みました。
気道を圧迫することにより、「いびき」が発生するのであれば、気道を圧迫しないようにすれば「いびき」は発生しないのではないかと考えました。

 

そして、ふと考えてみたところ父が仰向けで寝ていた場合、「いびき」をかいていましたが、横向きで寝ていた場合は「いびき」はかいていませんでした。
横向きで寝ている場合は、気道は圧迫されず「いびき」をかかないと家族で考えた結果、父をずっと横向きで寝させる方法を考えました。

 

そこで考えたのが、趣味で始めた登山のリュックを利用しました。
父が寝る時にリュックを背負わせて寝させるようにしました。
すると、寝返りをすることがあまりできないので、横向きで朝まで寝ることができました。

 

その結果、父の「いびき」は聞こえ無くなりました。
この横向きに寝るという効果がかなり効を奏したのか、それからは父はリュックを背負って寝るようになりました。

 

趣味の登山も今も続けており、体重は健康的な数値になりました。
そして、痩せてきてからはリュックを背負わずとも「いびき」はかかなくなりました。

 

この方法は薬も医療機関にも頼らずとも治せる事ができたので、是非ともお試しいかがでしょうか??
今では父は山の虜になっております。

>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン