ショックを受けています。

<こまさんのいびき体験談>

 

友達の家に泊まりに行ったときの話です。
夜の就寝時にて、友達のいびきが酷い為、あまりよく眠れなかったことがありました。

 

 

友達の家に泊まりに行く前日に、「私いびきがうるさいけど、大丈夫?」と事前に聞かれて、「たぶん大丈夫だよ。」と軽く答えてしまいましたが、まさかここまで酷いとは思っていなかったので、ショックを受けています。

 

 

その友達(女性)は、体重が95kg程で肥満体系です。

 

 

過去にテレビ番組で、”イビキが酷い人の特徴”というのを見たことがありまして、「肥満の人はイビキをかきやすい」等と番組内で言っていたのを、今でも覚えています。

 

 

友達に、「昔からイビキが酷いの?」と問いかけると、「太り出してから酷くなったよ。

 

 

痩せてた頃は、酷くなかったんだけどね。」と答えていました。
そのことから、友達のイビキが酷い原因は、「肥満」ではないかと、私は思います。

 

 

私自身は、イビキを全くかかないタイプですが、食べることが大好きなため、日頃から体重の変化に波があります。
毎日食べ物を食べ過ぎて、自分が気づかないうちに肥満体系になって、”気付いたらイビキをかくようになっていた”という状態にならないように、日々の生活に気をつけていきたいと思っています。

 
>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン