様々な悪影響

子供のいびきは、いろいろな意味で危険性があると言う事を書いてきましたが、中でも1番問題があるのが睡眠時無呼吸症候群です。睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠している間に10秒以上の無呼吸状態が1番に30回以上ある場合を言います。子供がいびきをかく事はほとんどないと言われていますが、そもそも子供の上気道は細くなっているため、口蓋扁桃肥大やアデノイド肥大が発生すると閉塞型の無呼吸発作になりやすいとされています。子供のいびき、それに続く無呼吸状態が長く継続されると、成長期に大きな影響が現れるとされています。睡眠中に呼吸状態が何度も発生すると言う事は、慢性的な低酸素症になりやすく、内臓や脳の発達にも大きく影響が現れます。また精神状態が悪化することも考えられます。成長期に睡眠の質が悪くなってしまうと、精神的な発達にも何らかの悪影響を及ぼすとされています。そもそも無呼吸症候群によって、睡眠をきちんと取れていないため、日中遊ぶにしても勉強するにしても頭がぼーっとしてしまうことになります。これは何に対してもやる気が起きなくなってしまったり、興味が薄れてしまうことにつながります。それはよく行くの引きこもりにつながりますし、うつ病の原因ともなります。睡眠の質が悪くなる事は成績の低下、精神不安定によるイライラ、攻撃性などといった情緒不安定状態に陥ります。これは思春期特有の情緒不安定とは別の問題になります。子供がいびきをかいているときには、睡眠時無呼吸症候群の危険性を疑うことが重要です。睡眠時の呼吸は大人であっても精神上に大きな影響を与えるとされています、ましてや成長期にある不安定な子供の身体や精神状態ではどのような悪影響が現れるか予測できません。

>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン

関連ページ

遺伝のいびきの治療法
遺伝いびきの治療法について
子供の無呼吸症候群の原因
子供の無呼吸症候群の原因について
子供のいびきと喘鳴〜突然死について
子供のいびきと喘鳴について説明しています。
赤ちゃんの呼吸停止の防ぎ方
赤ちゃんの呼吸停止の防ぎ方について説明しています。
子供の睡眠時無呼吸症候群の見つけ方〜危険ないびきとの区別方法
子供の睡眠時無呼吸症候群の見つけ方について