医師の診断は全体からの把握

睡眠時無呼吸症候群の診断は普段の生活を基準に考えます。

 

 

いびきをかいている人や、睡眠中に呼吸状態が発生してしまっている場合には、危険性があるとされていますが、いびきをかいているからといって、それそのものが治療に値するかどうかは、しっかりと診断してみないとわからないものでもあります。診断する際には耳鼻咽喉科や、睡眠外来等に行くことになります。

 

 

診断では基本的に普段の睡眠状態や、病気にかかったことのあるか?等について質問されることから始まります。日常的に睡眠をするとすぐにいびきをかいてしまうのか、どのようないびきをかくのか、呼吸の停止状態について、時間の長さなどなど。また昼間仕事中の眠気や不眠状態の有無、朝起きたときの頭痛や、口の中の渇き、立ちくらみ、歩行困難、記憶力の低下、集中力の低下など様々なチェック項目があります。最終的には、性格上の変化も確認することになります。

 

 

また、外見的な特徴もチェックに入ります。

 

肥満体質、下顎の小さい人、下顎が後退して顎がない人、首が短く太いなど。
また関連している病気としては、鼻中隔彎曲症、ポリープ、アレルギー、アデノイド、口蓋扁桃肥大、高血圧、不整脈、肺の疾患、末端肥大症、甲状腺機能低下症など。

 

 

さらに、ポリオ、シャイドレージャー症候群、筋ジストロフィー、脳梗塞などの神経筋疾患などが今と中枢型の無呼吸症候群をもたらすことがあります。

 

 

 

無呼吸症候群とは、睡眠時に呼吸が停止してしまうまたは低呼吸になってしまう病気になります。

 

 

無呼吸とは口や鼻の気流が10秒以上停止することで、
低呼吸は10秒以上換気量が50%以下に低下してしまうもので、人によってはどちらの症状も出てきてしまいます。

 

 

無呼吸症候群の原因は、睡眠時に筋弛緩することによって舌や軟口蓋が下がって気道を防いでしまったり、
脳血管障害や重症心不全などによる呼吸中枢の障害などが考えられます。

 

 

長く続くと集中力の低下や昼間の耐えがたい眠気、脳の不眠、喉が渇くなどの症状が出てきてしまいます。

 

 

自分でできる無呼吸症候群チェック方法

無呼吸症候群は家族などに気づかれることの多い病気ですが、
自分でできるチェック方法もあります。

 

 

簡単なものとしては、

  1. 睡眠中に何度も目が覚める
  2. 起きたときに口が乾き頭痛がしたり
  3. 寝た感覚があまりない
  4. 昼間に強い眠気を感じる
  5. だるさがあり疲労感がいつもある
  6. 大きないびきをかく

などの症状が感じられた時などは無呼吸症候群の可能性も考えられます。

 

 

自分でできるチェック方法のひとつとしていびきに自覚症状が無い場合には、
寝ている間の音をボイスレコーダーに録音して調べるなどの方法もあります。
>>無呼吸症候群のいびきの原因

 

 

>>無呼吸症候群のいびきの特徴

 

無呼吸症候群は放っておくと、さまざま合併症を引き起こしてしまう可能性があるため、
疑いがある場合にはすぐに医師に相談することをおすすめします。

 

 

 

>>いびきの治し方最新版

 
>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン

関連ページ

治療が必要ないびきと睡眠時無呼吸症候群
治療が必要ないびきについて
睡眠時無呼吸症候群のいびきの特徴
睡眠時無呼吸症候群のいびき特徴を説明
無呼吸症候群いびきの内的な治療方法〜CPAPのメリットデメリット
無呼吸症候群いびきの内的な治療方法について
無呼吸症候群の手術内容・方法
無呼吸症候群の具体的な手術内容・方法について
いびきを咽頭形成術で治す方法
いびきを治す手術、咽頭形成術、UPPP術について説明しています。
いびきの手術後の合併症、障害、後遺症など
いびきの手術後の合併症や障害について
CPAPの購入・料金・副作用〜体験談
CPAPの購入や料金、副作用についてお話しています。
スリープスプリントでいびきを治療する方法
スリープスプリントを使ったいびき治療方法について
無呼吸症候群対策〜体験談・マウスピースの使い方と効果
無呼吸症候群対策でのマウスピース利用について説明しています。
高齢者の睡眠時無呼吸症候群の重症判断基準
高齢者の睡眠時無呼吸症候群の重症判断基準について
酸素療法でいびきを減らす
酸素療法でいびきを減らすことについて