保険が適用になることも?

私は45歳の会社員です。

 

 

私は生まれ故郷のとある産業用ロボット製造会社で営業をしておりますが、
最近とてつもない眠気に襲われるようになりました。

 

 

毎日きちんと睡眠を取っているにも関わらず、昼になると異常な眠気に襲われるのです。

 

 

これは明らかにおかしいと思い、病院に行って検査してもらったところ、
「睡眠時無呼吸症候群」と診断されました。

 

 

どうやら私は、この病気のせいで夜に何度も無呼吸状態に陥っているらしく、
十分な睡眠が取れていないことが分かりました。

 

 

このままでは仕事に大きな支障を来たすため、
早速睡眠時無呼吸症候群の治療を開始しました。

 

 

睡眠時無呼吸症候群の治療に使うのは、「CPAP」と呼ばれる治療器です。

 

 

CPAPは、通常の料金で購入すると数十万円、
レンタルの場合でも月数万円はかかる大変高価なものですが、
私の場合は保険が適用されたため、比較的安価な料金でCPAPを購入出来ました。

 

 

CPAPの治療は、夜寝る時に鼻にマスクを装着するだけで行えるため、
非常に手軽に行えました。

 

 

使い始める前は副作用がないか心配でしたが、実際に使い始めてみると副作用はほとんどなく、
以前のようなすっきりとした目覚めを感じられるようになりました。

 

 

機材としては、少し仰々しいものになりますが、効果はしっかりしているので安心を手に入れられたと思います。
ちなみにCPCAは、ほぼ一生涯使う事になるようです。

 

 

>>いびき対策食材で無呼吸症候群を改善する

>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン

関連ページ

治療が必要ないびきと睡眠時無呼吸症候群
治療が必要ないびきについて
睡眠時無呼吸症候群のいびきの特徴
睡眠時無呼吸症候群のいびき特徴を説明
睡眠時無呼吸症候群の診断〜自己チェック方法
睡眠時無呼吸症候群の診断について
無呼吸症候群いびきの内的な治療方法〜CPAPのメリットデメリット
無呼吸症候群いびきの内的な治療方法について
無呼吸症候群の手術内容・方法
無呼吸症候群の具体的な手術内容・方法について
いびきを咽頭形成術で治す方法
いびきを治す手術、咽頭形成術、UPPP術について説明しています。
いびきの手術後の合併症、障害、後遺症など
いびきの手術後の合併症や障害について
スリープスプリントでいびきを治療する方法
スリープスプリントを使ったいびき治療方法について
無呼吸症候群対策〜体験談・マウスピースの使い方と効果
無呼吸症候群対策でのマウスピース利用について説明しています。
高齢者の睡眠時無呼吸症候群の重症判断基準
高齢者の睡眠時無呼吸症候群の重症判断基準について
酸素療法でいびきを減らす
酸素療法でいびきを減らすことについて