あいうべ体操は4つの動作

パートナーや宿泊先でも迷惑がかかってしまういびき。治したいけれど無理と思っていませんか?
まず、いびきの原因ですが、気道が狭い、肥満によるもの、口呼吸になっている、主にこれが原因と言われています。
また、いびきは睡眠時無呼吸症候群を併発することが多く、高血圧や脳卒中などを起こしやすいとされています。

 

 

いびきは命に関わる事もあるということです。
それでは、いびきの治し方はどうするのでしょうか?
気道が狭いのは外科的な治療が必要かもしれません。

 

 

肥満によるもの、口呼吸、の場合は自分でケアすることでかなり治ります。
肥満によるものはダイエットをするしかありませんね。カロリーを考えたり運動をして健康的に少しずつ痩せたいものです。
そして口呼吸は、簡単な体操を3分やることで良くなります。

 

 

口呼吸は鼻が詰まることによって自然と口で呼吸をしてしまいます。それが習慣になる事も多いです。
それを簡単な体操によって自然に鼻で呼吸ができるようにするのです。
口呼吸から鼻呼吸に治す簡単な体操とは「あいうべ体操」というものです。みらいクリニック院長の今井先生が考案されたものです。
では、あいうべ体操のやり方とは?

 

 

4つの動作を繰り返します。
声は出しても出さなくてもどちらでもいいです。

 

1、「あー」と口を大きく開く。
2、「いー」と口を大きく横に広げる。
3、「うー」と口を強く前に突き出す。
4、「べー」を舌を突き出して下に伸ばす。

 

 

この4つを1セットとして、一日30セットを目安に毎日続けます。
ポイントはしゃべる時より口をしっかり大きく動かす事です。無理はせず行いましょう。

 

 

この「あいうべ体操」ですが、口呼吸から鼻呼吸に治ることによっていびきだけでなくあらゆる病気の原因治療にもなります。
口呼吸によって免疫異常になってしまうので、なんとなくだるくて疲れやすくなってしまう事があります。

 

 

それを自然と鼻呼吸にすることによって病状が改善されることが期待できます。
アレルギー性疾患も改善されるので、ぜひ「あいうべ体操」を習慣にして治していきましょう。

 

>>>一緒にいびき改善サプリを飲んでみた意外な結果

>>いびき治し方ドットコム【2017年】睡眠いびきサプリランキング!

いびき対策グッズと  一緒に売れている 【いびき専用サプリメント】

  • できるだけ、いびきの薬は飲みたくない。。。
  • いびき対策グッズの効果をUPしたい。。。
  • 旅行の時だけでもいびきを抑えたい!
そんな方が選んでいらっしゃいます。
舌の落ち込みを保護する食品になります。
いろいろないびきの治し方グッズと合わせて食べることで
変化を実感している方が多いのがいびき専用サプリ(食品)です。

健康食品になりますので副作用はありません。

舌の筋力サポート〜リンゴ酸、コエンザイムQ10を主成分としたいびき防止&安眠サプリメントになります。


いびきは周りの人との関係も悪化させてしまいますし、
親としての威厳も弱くなってしまいますので個人的にも利用しております。

こちらに特設キャンペーンページを用意して頂きました
>>http://kenkouichiba.com/キャンペーン

関連ページ

横向きで抱き枕を使ったいびきの治し方
横向きで抱き枕使用でのびきの治し方について
いびきの治し方〜睡眠鼻呼吸法
いびきの治し方における睡眠鼻呼吸法について
いびきの治し方〜咀嚼筋を鍛える方法
いびきの治し方で咀嚼筋を鍛える方法について
いびきの治し方〜寝酒を止める
いびきの治し方の基本、寝酒を止める事について
いびきの治し方〜禁煙するといい?
いびきの治し方における禁煙の実態
いびきに良い食材
いびきに良い食材をご紹介しています。
肥満いびきの自宅での治療法
肥満いびきの自宅治療法について